読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ハースストーン】大魔境ウンゴロ カード評価 プリースト編

f:id:Juvenilia:20170401212314p:plain

スタン6/ワイルド6/アリーナ5

 呪文を使うとランダムなプリーストスペルを手札に加える。セルフ《発射準備》みたいなことしてるレジェンド。

 本体のサイズはあまり大きくないが、エレメンタルということもあって色々と強い部分がある。

 プリーストは呪文推しらしいので、それなりに高い点数をつけてる。実際にどのくらい使われるかは不明。

 

f:id:Juvenilia:20170401212554p:plainf:id:Juvenilia:20170401212558p:plain

スタン7/ワイルド8/アリーナ2

 【断末魔】ミニオンを7体召喚するとハイパーレノジャクソンが貰える。つよい。

 ただでさえ面倒なプリーストデッキが余計に面倒になった。勘弁して欲しい。

 達成条件も緩く、報酬カードも強いので環境デッキでもよく見ることになると思う。

 報酬ミニオンが挑発ついてるので無視して殴り直すのも難しいしなんなんだこれ。

 断末魔ミニオンが強いワイルドだと絶対に無類の強さを発揮する。

 

f:id:Juvenilia:20170401212907p:plain

スタン5/ワイルド5/アリーナ5

 【雄叫び】でカードが3枚提示される→その中から1枚選んで、それが相手のデッキに入っているのなら手札に加える。

 ややこしいテキストをしているが、結局のところ今までもあった「相手のデッキのカード1枚をランダムに手札に加える」カード。

 3枚の中から1枚選ぶので外す可能性もあると考えると、それらの効果の劣化。

 まぁ相手のデッキに入ってそうなカードなんて大体予想がつくので、選択を間違えることなんてほとんどないから劣化と言っても誤差。

 3/3/3と悪くないスタッツをしているので雑にデッキにいれても良い。

 

f:id:Juvenilia:20170401213345p:plain

スタン4/ワイルド4/アリーナ3

 自分のデッキの呪文1枚を【発見】して、それのコピーを手札に加える。

 スペル水増し用+疑似サーチカードだが、2マナというのが重く、手札に加えたカードのコストも減らないので、このカードは使うだけでテンポロス。

 そのテンポロスがあまり気にならないデッキに1枚だけ採用したりするのがよさそう。

 

f:id:Juvenilia:20170401213708p:plain

スタン3/ワイルド3/アリーナ6

 コスト8以上のミニオン1体を【発見】してそれを召喚する。

 ランダム召喚なら微妙だったが、発見したミニオンを召喚なのでそれなりにランダム性を軽減できている。

 べらぼうに重いところだけがネック。

 

f:id:Juvenilia:20170401213710p:plain

スタン5/ワイルド6/アリーナ5

 自分のミニオン1体のコピーである1/1を召喚する。

 自分の場にミニオンさえいれば実質3/3/4相当のスタッツになり、【断末魔】持ちをコピーすればアドが増えるのでつよい。

 どちらかと言うとスタンよりワイルドのほうが悪用できそうなカード。

 

f:id:Juvenilia:20170401213719p:plain

スタン5/ワイルド5/アリーナ5

 【断末魔】で相手のデッキのカード1枚をランダムにコピーして手札に加える。

 無難of無難な1マナミニオン。とりあえずデッキにいれておけば事故を軽減できる。

 断末魔シナジーを絡められる1マナというだけでも強い。

 

f:id:Juvenilia:20170401213728p:plain

スタン6/ワイルド6/アリーナ6

 【断末魔】で+1/+1を置き土産する【挑発】持ち。チョーうざい。

 プリーストのめんどくさいカードがまた増えてとても不愉快である。

 

f:id:Juvenilia:20170401213743p:plain

スタン6/ワイルド6/アリーナ6

 プリースト版《魔法使いの弟子》。いいかげんにしろよお前。

 《真言・盾》が0コスト1ドローになったり、ワイルドの《ヴェレンに選ばれし者》が2コストになったりする。

 プリーストはメイジほど呪文が強くはないが、それでもコストを下げるカードが強いのは世界の理。

 エレメンタルであるところも強さに拍車をかけている。

 

f:id:Juvenilia:20170401213744p:plain

スタン4/ワイルド4/アリーナ3

 ミニオン1体と自分を5点回復させる。《瞬間回復》の実質上位互換。

 このカードより《瞬間回復》のほうが強い場面は、盤面にミニオンが1体もいないけど自分を回復させたいときと、オウケナイで回復がダメージになって自分も被害を被るときや相手ヒーローにダメージを与えたいとき。

 それ以外は概ねこのカードのほうが強い。使いやすい呪文。

 

総評:スタン7/ワイルド7/アリーナ6

 一部のカードが特に強い。特にクエストはバケモンレベル。

 真面目にプリーストがTier1に輝く時が来るかもしれない。